【チェーン店本部必見】独立開業を支援する株式会社アントレが人気急上昇のサービス”Canly(カンリー)”を提供する株式会社リリットとの業務提携スタート

フランチャイズや代理店等のチェーン業態を支援する株式会社アントレは、同社サービスを利用するFC運営会社のオンライン上での集客力の強化をさせたいと考えていた。そこで、株式会社カンリー協力のもと、Googleマイビジネスを一括管理できるサービス「Canly(カンリ―)」を提供する仕組みを整えた。

詳細についてはこちらよりご覧ください。

1. 導入背景

事業者側にとってGoogleマイビジネスでこれらの店舗情報を正しく管理し、正確な情報を世の中へ提供することは、事業者にとっても重要な位置付けであることは言うまでもない。加えて、各店舗に寄せられるクチコミも、ユーザーが店舗を選択する重要な判断材料になっているが、正しく管理出来ている企業は未だ少数である。

2.今後への期待

フランチャイズや代理店等のチェーン業態を支援する株式会社アントレは、同社サービスを利用するFC運営会社のオンライン上での集客力の強化をさせたいと考えていた。そこで、Googleマイビジネスを一括管理できるサービス「Canly(カンリ―)」を提供する仕組みを整えた。
Canly(カンリー)の導入により、全店舗で一括の店舗情報の更新ができるためこれまで課題となっていた運用コストの削減が可能になり、Google検索・Googleマップの双方からの集客基盤体制を作る事が可能となった。

3. Canly(カンリー)について
Canly(カンリ―)は、Googleマイビジネスや各SNSの店舗アカウントを一括管理することで、管理・運用コストの削減、データ分析により店舗運営上の課題を特定し施策の改善につなげる店舗管理クラウドサービス。(国際特許申請済)
サービスページ:https://jp.can-ly.com/
資料請求はこちら:https://jp.can-ly.com/contact/

4. 本件に関する報道関係者からのお問合せ先
株式会社カンリー 担当:岡本
メールアドレス:info@can-ly.com

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。